LINEモバイルのここがすごい!

LINEモバイルとLINEアプリの連携でデータ通信量の確認やサポートが簡単に!

投稿日:2017年2月12日 更新日:

小松田
LINEモバイルだとLINEアプリでデータ通信量の確認やサポートが受けられるって聞いたんだけど。。。
博士
おや、どうしたんじゃこまった君。LINEモバイルのLINEアプリ連携で悩んでおるのか?
小松田
博士!LINEモバイルのLINEアプリ連携って便利なんですか?
博士
もちろんじゃ!普段使っておるLINEアプリでサポートが受けられるのは便利に決まっておる!

スマホの料金が劇的に安くなる格安SIM。そのなかでも今イチオシのLINEモバイルでは格安SIMで唯一LINEの年齢認証ができるなど、LINEが運営する格安SIMらしいサービスを展開しています。

公式サポートもLINEアプリと連携して受けることができるのでとっても便利です!

多くの格安SIMではブラウザで公式ページからデータ通信の確認をしたり、必要があればメールで問い合わせるといった必要があります。専用のアプリを用意している格安SIMもありますが、使い慣れたLINEほど手軽ではないですよね。

それに、LINEアプリとの連携をしておくとLINEモバイルの利用料金の1%がLINEポイントとして貯まるのでLINEモバイルユーザーは設定しておいた方がお得です!

LINEモバイル公式サイトへ

この記事ではそんな便利なLINEモバイルのLINEアプリ連携について説明します!

LINEアプリ連携でできること

小松田
LINEアプリと連携するとなにができるんですか?
博士
LINEアプリと連携するとデータ通信量や料金の確認、友だちにデータ残量をプレゼントするなどの機能が使えるぞ!

LINEモバイルのユーザーがLINEアプリと連携させると様々な機能を利用することができます。また、公式サイトのマイページにもカンタンにアクセスできるようになります。

LINEアプリとの連携には契約者連携と利用者連携という2つの設定があります。これは保護者が契約者で未成年の子供が利用者といった場合に、連携機能で設定できる内容を切り分けるためです。

契約者連携でできることは・・・

  • マイページへのログイン
  • LINEポイントの付与(月額基本利用料の1%が付与されます)
  • いつでもヘルプ(LINEのトークを使った問い合わせ)

利用者連携でできることは・・・

  • データ残量の確認
  • 友だちへのデータプレゼント
  • いつでもヘルプ(LINEのトークを使った問い合わせ)

もちろん契約者と利用者が同じ場合は同じアカウントで特に意識せずにすべての機能が使えますよ!

公式サポートでよく使う機能は抑えられていますし、サポートへの問い合わせがLINEでできるってのも手軽で便利ですよね。メールだと問い合わせるまでも不便だし、いつ回答が返ってくるの?って感じですからね。

LINEアプリと連携してみよう!

博士
それでは具体的なLINEアプリ連携の方法を説明するぞ

LINEアプリとの連携方法はとってもカンタンです!ここではLINEアプリ連携の方法を説明します。

まずはLINEモバイル公式アカウントを友だちに追加

まずはLINEでLINEモバイル公式アカウントを友だちに追加します。公式アカウントの検索窓にLINEモバイルと入力して検索するとすぐに見つかります。

友だち一覧から公式アカウントを開きます。

検索欄に「LINEモバイル」と入れるとLINEモバイル公式アカウントが表示されるのでタップして友だちに追加します。

LINEモバイルが友だちに追加できたらトーク画面を開きましょう。

LINEモバイルのトーク画面には普通のトーク画面にはないメニューが表示されます。

契約者連携を設定する

LINEモバイルとのトーク画面を開いたら、メニューから契約者連携を設定します。契約時に設定したログインIDとパスワードを用意しておいてください。

メニューから契約者連携を選択します。

続いて「新規ログインID連携」をタップします。

ログイン画面が出るのでログインIDとパスワードを入力してログインします。

ログインができたら契約者連携の設定は完了です。

利用者連携を設定する

続いて利用者連携を設定します。

契約者連携が設定できたらメニューからマイページにログインできるようになります。

マイページに移動したらメニューの契約情報から利用コードを確認します。このコードをメモしておきましょう。

LINEモバイルのトーク画面に戻ってメニューから利用者連携を選択します。

利用コードの入力画面になるので先ほど確認した利用コードを入力して連携するをタップします。

利用コードに間違いがなければ利用者連携の設定は完了です。

小松田
設定はとてもカンタンですね!

LINEアプリ連携を使ってみよう!

博士
設定が終わったらさっそく使ってみるんじゃ!

設定が終わったらさっそく使ってみましょう!

データ残量の確認

メニューからデータ残量の確認を選ぶとデータの使用状況や残量が確認できます。

残量だけでなく3日間の使用状況や翌月に繰越できないデータ容量などかなり細かく確認できます。

データプレゼント

データプレゼントを選ぶと友だちにデータ残量をプレゼントできます。

友達の中から送りたい人を選びます。

次に送る容量を選びます。

内容を確認して「データプレゼントする」を選択するとデータ容量を送ることができます。

プレゼントできるのはLINEで友だちになっている人のうちLINEモバイルを使っていて利用者連携を設定している人だけです。

いつでもヘルプ

いつでもヘルプを選ぶとLINEのトーク機能でサポートを受けることができます。

左下のキーボードのマークをタップすればキーボードが表示されて問い合わせ内容を入力できます。

10時〜19時の間は年中無休でサポートのスタッフさんが対応してくれますし、それ以外の時間でも自動返信機能でよくある問題であれば適切な回答が返ってくるようになっています。

小松田
一度連携を設定すると便利な機能が使えるんですね

まとめ

LINEモバイルのLINEアプリ連携はとっても便利です。公式サポートや便利な機能が使い慣れているLINEのトーク画面で使えるのは気軽でカンタンですからね。

さらに、LINEアプリ連携を設定するだけでポイントももらえるのでとってもお得です。

LINEモバイルを契約するならLINEアプリ連携は絶対にやっておきたいですね!

LINEモバイル公式サイトへ

no image
おすすめ格安SIMならLINEモバイル!スマホの料金高いと思いませんか!?LINEモバイルなら500円〜スマホが使えます!

最近、スマホの料金を劇的に安くできる「格安SIM(シム)」とか「格安スマホ」ってよく聞きませんか?家電量販店やテレビCMで知ってるって方も多いと思います。 多くのスマホユーザーは格安SIMに乗り換える ...

続きを見る

-LINEモバイルのここがすごい!

Copyright© LINEモバイル情報局 , 2017 AllRights Reserved.